ABOUT ME

Members

<研究代表者>

有村 俊秀

早稲田大学

政治経済学術院 教授

​環境経済・経営研究所 所長

<マネジメント担当>

木元 浩一

​早稲田大学

​環境経済・経営研究所 次席研究員(研究院講師)

木元2.jpg

2023 - 2023

Gaithersville University

I'm a title. Click here to edit me

【サブテーマ1】

​「事業所データを用いた暗示的炭素価格・自治体制度の効果分析と国際展開」

 

​<研究目標>

暗示的炭素価格と明示的炭素価格の事業所における複合的な効果を定量的に明らかにする。自治体排出量取引制度について、イノベーションへ効果を検証すると共に新興国への適用可能性を検討する。効率性と公平性に配慮したCP制度を提案する。

  • Grey LinkedIn Icon

I’m a paragraph. Double click me or click Edit Text, it's easy.

mainichi_arimura.jpg

有村 俊秀

早稲田大学

政治経済学術院 教授

​環境経済・経営研究所 所長

TOYAMA-Yuta.jpg

遠山 祐太

早稲田大学

​政治経済学術院 准教授

阿部 達也

早稲田大学

環境経済・経営研究所 研究助手

矢島 猶雅

早稲田大学

​現代政治経済研究所 研究助手

【サブテーマ2】

「地域CGEモデルを用いたCP制度の分析」

 

<研究目標>

地域CGEモデルによるシミュレーションにより、CP導入、および燃料税改革が日本各地域のCO2排出量、および経済活動に与える影響を定量的に明らかにする。その上で地域間格差への影響について分析し、必要であれば是正策を提示する

th_035_takeda.jpg

武田 史郎

京都産業大学

​経済学部 教授

【サブテーマ3】

「地域産業連関分析を用いた燃料税改革の分析」

<研究目標>

CPがもたらす短期的な費用負担の地域間不均衡を是正しうる政策オプションの提示とともにその効果を明らかにする。また、地域循環共生圏における農村部と都市部それぞれの役割を明らかにする。

  • Grey LinkedIn Icon

I’m a paragraph. Double click me or click Edit Text, it's easy.

sugino_hp.jpg

杉野 誠

山形大学

​人文社会科学部 准教授

_S0A6566(金沢星稜大学).jpg

【サブテーマ4】

「電力部門における暗示的炭素価格とCPの関係」

​<研究目標>

暗示的炭素価格とCPを併用した包括的な手法による電力部門の低炭素化について、定量的な分析の基礎となり得る理論的条件を整理し、最終的に政策提言につなげることを目標とする。

庫川 幸秀

金沢星稜大学

​経済学部 講師

 

【サブテーマ5】

家計のCP負担の地域格差問題の分析

​<研究目標>

CPが導入された場合の家計負担を地域別に推計し、負担の公平化に関する政策の対案を提示する。

松本先生.webp

松本 茂

青山学院大学

​経済学部 教授

【サブテーマ6】

「スマート社会の形成とカーボンプライシングの関係」

​<研究目標>

 2015年版次世代エネルギーシステム分析用産業連関表(IONGES)を作成し公表する。2011年版地域間IONGESを作成し公表する。2015年版スマート社会分析用IONGESを作成し公表する。
 上記データベースを用いて,再生可能エネルギーとスマート社会技術導入下で,炭素税課税がもたらすコストプッシュ効果の分析を行う。

 

washizu_photo.jpg

鷲津 明由

早稲田大学

社会科学学術院 教授

次世代科学技術経済分析研究所 所長

rieemのロゴ.webp

Copyright © 2020 Toshi H. Arimura All Rights Reserved.