カーボンプライシングのフロンティア
カーボンニュートラル社会のための制度と技術

 

有村俊秀・杉野誠・鷲津明由(編著)

【書籍内容】

 本プロジェクトの研究成果として、文理を問わず環境系のゼミに所属する学部学生、企業および、政府,地方自治体の環境担当者など対象に、カーボンプライシングをめぐる諸課題を体系的に解説した書籍『カーボンプライシングのフロンティア』を刊行しました。
 本プロジェクトのメンバーのみならず、実務や脱炭素の最新工学技術に精通する研究者も執筆者に迎え、カーボンプライシングの全国展開がもたらす様々な効果と同時に、制度で普及を目指すべき未来技術、およびそれを活用した未来社会のビジョンを提示しています。

【目次・著者名】

第Ⅰ部 総論

第1章 カーボンプライシングの基本的な考え方と論点(有村俊秀・森村将平・木元浩一


第Ⅱ部 地域・産業と家計への影響

第2章 応用一般均衡モデルによるカーボンプライシングの地域別経済効果の分析(武田史郎
第3章 カーボンプライシングによる地域経済への影響:2011年地域間産業連関表を用いた分析(杉野誠)
第4章 CP導入に伴う地域間・世帯間格差とその是正施策(松本茂
第5章 カーボンプライシング制度下で省エネ対策はどのように進んだか:埼玉県目標設定型排出量取引制度の事例から(矢島猶雅・有村俊秀

第Ⅲ部 再生可能エネルギー利用社会の構築に向けて

第6章 再生可能エネルギー利用社会の構築に向けて(庫川幸秀
第7章 次世代エネルギーシステム分析用産業連関表について(鷲津明由中野諭

第Ⅳ部 カーボンプライシングと技術

第8章 再生可能エネルギー時代に適合する次世代電力システム(石井英雄
第9章 カーボンニュートラルに向けた運輸部門における地球温暖化対策の取り組み(大聖泰弘
第10章 建築のスマート化と脱炭素の社会システム(高口洋人
第11章 CO2分離回収・貯留・利用技術の役割と将来展望(中垣隆雄


第Ⅴ部 カーボンプライシングと社会

第12章 再生可能エネルギーによる地域循環共生圏の創造とカーボンプライシング(平沼光
第13章 カーボンニュートラルとグリーンリカバリー(吉高まり
第14章 カーボンニュートラルに向けた室蘭市の取り組み(木元浩一

FoCP_カバー.jpg